本当のてるてる坊主

みなさんは、てるてる坊主の歌の3番を知っていますか?

「てるてる坊主 てる坊主 あした天気にしておくれ

それでも曇って泣いてたら そなたの首をチョンと切るぞ」

これが3番目の歌詞です。

そして、てるてる坊主には正しい作り方があるようです。

多くの人は、てるてる坊主が完成して、外に吊るす前にマジックで顔を書いていると思いますが、

顔を書くタイミングは翌日晴れてからお礼の意味を込めて書くのが正しい顔の書き方だそうです。

そして雨だった場合には、役に立たなかった罰を与えるため、そのまま顔を書かずに処分します。wk_150515teru01

子供の頃、晴れるようにと思いを込めて作ったてるてる坊主に、こんな由来があったとは驚きました。

0

You may also like...