帯電防止素材で導電性モノキャストナイロンを使用しているのですがカーボン粉が出てしまう│ヤマデン

創業54年 プラスチック加工のパイオニア YAMADEN

プラスチック加工のあらゆる相談をお受け致します。
まずはご相談下さい!

tel.042-543-6011

受付時間 9:00~17:30(土日祝を除く)

帯電防止素材で導電性モノキャストナイロンを使用しているのですがカーボン粉が出てしまう

業種:

お悩み

帯電防止素材で導電性モノキャストナイロンを使用しているのですがカーボン粉が出てしまうので他の素材に変えたいのですが何かありますでしょうか?

ご提案

セミトロンESD225という素材があります。POMベースで帯電防止素材ですがカーボンは使用してません。色はクリーム色になります。

お客様の声

カーボンを使用してないので全く粉が出ません。帯電性も確保出来てますのでクリーンルームで問題なく使用出来ます。作業がスムーズに行えて大変ありがたいです。もちろん粉もでませんし、ナイロン素材のように吸水率も高くないので寸法安定性もいいです。

その他の課題解決事例

プラスチック加工の あらゆる相談をお受け致します

プラスチック切削加工・射出成形など
試作品1個から月産数万個まで対応

プラスチック加工の
パイオニアとして

54実績

最短当日出荷

ご依頼内容によっては当日出荷で対応できない場合がございます

国内

6生産拠点

15営業所のネットワーク

お電話でのご相談・お見積り

042-543-6011

受付時間 9:00~17:30(土日祝を除く)

©Copyright(c) Bunshodo Printing Company All Right Reserved.
ページトップ